バックナンバー

2017.11.08 UP
今、台湾音楽シーンで最も注目される宇宙人 (Cosmos People)が2年ぶりのオリジナルアルバムをリリース!

Nulbarich等日本のアーティストとの共演ライブも話題になり、メンバー主演映画の日本公開も決定!今、台湾音楽シーンで最も注目される宇宙人 (Cosmos People)が2年ぶりのオリジナルアルバムをリリース!

更に洗練されたサウンドとメロディでステップアップを果たした宇宙人の珠玉のニューアルバム。アジア音楽ファンだけで無く、洋楽リスナー・Jポップファンにも幅広く訴求する作品になりました。
日本盤にはいしわたり淳治氏が作詞を手がけた日本語オリジナル楽曲「PARALLEL BLUE」と黒沢秀樹氏が訳詞を手掛けた日本語カバー曲「Let Me Go」、さらに日本語楽曲を初披露した2016年アストロホールワンマンライブ、日本の精鋭ホーンセクションとのスペシャル編成での2017年モーションブルーのライブ音源を加えた全16曲収録。

宇宙人 (Cosmos People)『RIGHT NOW』

宇宙人 (Cosmos People)『RIGHT NOW』
2017.11.08 Release !!

PECF-3191 / ¥3,000+税
*中国語歌詞対訳・メンバーによる全曲一言解説付き
購入する
[収録曲]
01. Let Me Go / 現在就讓我走
02. Hello Princess / 你以為
03. 夏の憧れ / Summer Festival / 心向夏天
04. What If We / 如果我們還在一起
05. これが僕の愛し方 / That’s the Way I Love / 這就是我愛你的方法
06. This That / 這樣 那樣
07. デュエット ダンス / Pas De Deux / 兩人舞
08. PARALLEL BLUE (日本語オリジナル曲)
09. 感じるままで / Brainstoning / 不用大腦
10. 僕らの奇妙な冒険 / Our Bizarre Adventure / 我們的探險計劃
11. Let Me Go (「現在就讓我走」日本語Ver.)
12. 彼女はBOSS / She’s The Boss (Live,日本語オリジナル曲) *
13. もっと遠くへ / Move Forward (Live,「往前」日本語Ver.) *
14. 一緒に走ろう / 一起去跑步 (Live) **
15. あなたは / And You? / 那你呢 (Live) **
16. 高雄に行かなきゃ / 要去高雄 (Live) **
  
*原宿アストロホール ライブ 2016/03/04
**Motion Blue横浜 ライブ 2017/04/09


宇宙人 (Cosmos People)

メンバー:
・阿奎 (アークェ/Guitar)
・小玉 (シャオユー/Vocal & Keyboard)
・方Q (ファンキュー/Bass)

宇宙人 (Cosmos People)は、小玉(シャオユー)と阿奎(アークェ)によって2004年に結成。
高校の同級生だった2人は、好きな音楽が一致して意気投合、ダンス・ミュージックやファンクに日々夢中になりつつ、卒業後にバンドを結成した。以来10年近くに渡って、曲作り/レコーディング活動とライブ活動に精進してきた。
幾度かのメンバー・チェンジ後、現在は高校時代の先輩でもある方Q(ファンキュー)を加えた3ピースバンドとして活動中。
台湾ではMayday(五月天)と同じレーベル”相信音楽”に所属。
年間100本以上のライブを行い、昨年3000人を動員するTICC台北國際會議中心での大型単独ライブを開催・成功させる。
CM/広告にも多数抜擢、さらには香港やシンガポール、中国大陸でのワンマンツアー、USの世界的音楽フェス”SXSW”にも出演するなど、その実力・注目度は台湾を飛び越えて急上昇中!

◆ Official Site
https://cosmospeople.jimdo.com/

◆ Facebook
https://www.facebook.com/cosmospeople

◆ Twitter
https://twitter.com/CosmosPeople



関連スケジュール


関連アーティスト

宇宙人 (Cosmos People)

関連リリース