バックナンバー

2018.01.19 UP
岩井俊二率いる

岩井俊二率いる”ヘクとパスカル”初の1st.フルアルバム。岩井俊二作詞の代表作、東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」、Chara「Break These Chain」等のカバー6曲、新曲4曲を含む全10曲を収録した、本格的なアジア進出となる作品!!

ヘクとパスカル初の1st.フルアルバムは岩井俊二作詞による代表作「花は咲く」、そして岩井俊二と繫がりの深いCharaの名作「Break These Chain」、今夏劇場公開された話題作「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の挿入歌「forever friends」などカバー6曲他、新曲4曲の計10曲収録した作品で、アジア同時(台湾・香港・シンガポール)リリースとなります。アルバムタイトルの「キシカンミシカン」は『初めて聴くけどどこかで聴いたことのある新曲と、聴いたことあるはずなのに初めて聴く気がするカバー曲』という意味を込めて、岩井俊二自ら考案したタイトルです。また、アルバムジャケットは森本千絵プロデュースによる7inch紙ジャケット仕様。岩井俊二×森本千絵の作品としても大注目です。ボーカリストとして感性豊かな椎名琴音、ミュージシャンとして繊細で奥深い感性をもつ桑原まこ。そして岩井俊二の感性が融合した唯一無二の世界観を創り上げています。

ヘクとパスカル『キシカンミシカン (既視感未視感)』2018.01.24 Release
ヘクとパスカル / キシカンミシカン (既視感未視感)
[収録曲]
01. 君の好きな色
02. テレビの海をクルージング
03. アルカード
04. 花の歌
05. 冬の小鳥
06. 休日の歌
07. 引っ越し
08. Break These Chain
09. 花は咲く
10. Forever Friends
PECF-3196 / ¥3,500+税
レーベル : REM / SPACE SHOWER MUSIC
購入する
*森本千絵プロデュースによる7inch紙ジャケット仕様となります。


ヘクとパスカル Profile

岩井俊二(映画監督)、椎名琴音(俳優/シンガーソングライター)、桑原まこ(作編曲家/ピアニスト)の3人で2013年に結成。2015年3月に1st.mini album「ぼくら」をリリース。
その後、荒井桃子(ヴァイオリニスト)、林田順平(チェリスト)、ヨースケ@HOME(ギタリスト)をバンドメンバーとして迎え、6人編成としてライブを中心に活動する中、2016年7月には、中国5大都市ツアー(北京・成都・上海・西安・広州)で4,600人を動員し大成功を収めた。最新作1st.full album「キシカンミシカン(既視感未視感)」は、2018年1月24日に初のバンドとしてリリースするとともに、5月には本格的なアジアライブツアーを予定。それぞれのメンバーがクリエーターとして、そしてミュージシャンとしても確かなスキルを持ち、日本発信でアジアマーケットに本格的に進出できる唯一無二の世界観を持つバンドとして大いに注目されている。

◆ オフィシャルインフォメーション
http://iwaiff.com

◆ ヘクとパスカル Official Twitter
https://twitter.com/Hec_and_Pascal



関連アーティスト

ヘクとパスカル

関連リリース