バックナンバー

2018.02.07 UP
沖縄出身20歳の新世代ラッパーRude-α、待望の新作EP がついにリリース決定!!

沖縄出身20歳の新世代ラッパーRude-α、待望の新作EP がついにリリース決定!!

気鋭のトラックメイカーbaufuzz、Ba Da、シンガーソングライターMichael Kanekoなどをプロデューサーに迎え、東京上京後初、そして初の全国流通盤となるEPがついに完成。2017年からはバンドでのライブ活動をスタートし、注目度急上昇中!!新世代を代表するラッパーとして進化したRude-αの新作はとにかく必聴の内容!!!!

Rude-α『20』2018.02.07 In Stores!!
Rude-α『20』
[収録曲]
01. Mirror Ball
02. この夜を超えて
03. Summer Melody
04. Train
05. Happiness
DDCZ-2189 / ¥1,500+税
Label : TEEDA


Rude-α Profile

1997年2月8日生まれ。20歳。沖縄県沖縄市出身。沖縄市の多様な人種、多様な音楽の中で育つ。高校1年生の時からストリートダンスを始め、各種ダンスバトルやイベントに出演。高校2年生の時にはじめたラップをきっかけに音楽活動をスタート。2015年6月1st EP「098 ORCHESTRA」リリース。沖縄県内だけで2000枚を超えるセールスを記録(タワーレコード沖縄店1位など)。同アルバム収録曲「Co Co ga okinawa」MVは現在までに219万再生を超えている。2016年4月、東京に拠点を移動。同年9月、DALLJUB STEP CLUBのドラマーGOTOを招き、生ドラムとラップのみの新曲「19」を発表。2017年1月からは、バンド編成でのライブ活動をスタート。自主企画ライブイベントRude-α presents “TEEDA”を立ち上げ、現在まで3回のイベントを実施。Lucky Tapes、踊Foot Works、ゆるふわギャング、Afro Parker、R’kuma、安次嶺希和子など、ヒップホップ、ポップス、ロックバンドまで幅広いジャンルのアーティストと共演。2018年2月7日、東京上京後初、待望の新作EPがリリース決定。3月3日には、Rude-α presents “TEEDA” Release Party@渋谷WWW Xを開催する。

◆ Rude-α Official Web Site
http://www.rude-alpha.com
◆ Rude-α Official Twitter
https://twitter.com/5leep3alker
◆ Rude-α Official Instagram
https://www.instagram.com/5leep3alker/


Rude-α presents TEEDA ”20” Release Party

日程 : 2018.03.03(土)
OPEN 17:30 / START 18:30
会場 : Shibuya WWW X
ゲストアーティスト : DATS / SUSHIBOYS / Michael Kaneko
チケット : 前売り 3,000円 / 当日 4,000円(税込)
チケット絶賛発売中
e+チケットぴあローソンチケット ほか



関連アーティスト

Rude-α

関連リリース